« 2018年6月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年8月23日 (木)

健康ニュース9月!できました

「 この夏 旅の話 2題 」

最初に7月半ばに訪れた大分県長湯温泉の話から始めます。

以前、日帰りで訪れたことのある場所ですが、今回は知り合いお勧めの宿に泊まるのが目的でした。

旅館の名は「丸長旅館」。部屋からは横を流れる清流の音が絶えず聞こえてきます。個室で頂く、上品で心のこもった夕食・朝食も美味しいのですが、個別の浴室での温泉は、温度が低めでゆっくりと浸かっていられます。当日は満室(5部屋)というのに、他のお客と顔も合わせませんでした。

朝の散歩で、ラムネ温泉の家族湯予約券があるのを教えたもらい、朝10時から入浴です。浴槽は2つあり、1つは低温32℃で、少し入っていると全身の肌に炭酸の泡がプツプツプツ・・・・・。

なんとも、初めての感覚でした。

 帰りの途中、阿蘇西原村にある、子どもの本の店「竹とんぼ」に寄りました。店内は静かで、他の客もなく、沢山の絵本がズラリ・・。鶴瓶の「家族に乾杯」でも紹介されました。せっかくだから、何か1冊と思い、手にしたのが「星の王子さま」。中学生以来だと思いましたが、何だか思ったよりも中身が深い。

愛する花を残し、星を旅立ち地球にたどり着き、また去って行く王子。去り方の意味を誰か私に教えて下さい。

お盆に訪れたのは再び台湾。

今回は電車やバスを利用し、台湾の太平洋側を巡る計画です。

初日は、お昼2時ごろに桃園空港に着き、地下鉄で台北駅へ。それから六氏先生事件で亡くなった日本人教師のお墓をお参りしホテルへ。

次の日はバスで宣蘭(イーラン)に向い、せごどん=西郷隆盛の子ども西郷菊次郎の足跡がのこる宣蘭統治記念館へ。その後、電車で花蓮へ

花蓮(ファーレン)で宿泊し、その夜は想像を絶する夜市に出かけました。人の多さにビックリします。

翌日はバスで途中下車しながら2~3観光地を巡ります。七星潭では海岸に売り寄せられたまん丸い小石を拾い(本当は禁止されています)。

三仙台ではアーチ式の八つの橋を向こう島まで渡り、その後台東へ

翌日、台東(タイトン)から台南(タイナン)へと電車を乗り継ぎ知人(台湾人)会いにいきます。

その知人に案内され旧裁判所見学、その後、和式料理屋で、なんと美味しい鰻重を頂きました。

翌日は強い雨のため朝粥を案内してもらい、後は電車で高雄に向い空港から帰国となりました。今回も何人も現地の人から日本語で話し掛けてもらい、とても楽しい旅でした。

 

 

| コメント (0)

2018年8月 9日 (木)

クチュカレ秋!予約受付始めました。

2018_2


2017_2

| コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年10月 »