« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月28日 (土)

茅の輪くぐり

四王子宮の茅の輪くぐりの神事に合わせて「水無月の会」を開催します。

6月30日(月)12:00~15:00

旧松本商店(林田薬局向かい)※当店の駐車場がいっぱいの場合は近くの研修センターの駐車場か四王子宮の中に止めてください。

Img_2250_1


Img_2251_1


「ちゃぶ台お弁当」「わかさ農園のパン」「水無月」「九十九コーヒー」「子ども服・おむつ フリマ」etc・・・

80年以上前に作られた松本商店の造りが(店内に1本の柱も使ってない木造建築)すばらしいので、ぜひ遊びに来られてください。

| コメント (0)

フッ素の一番の被害者は誰?

昨日のラッキョウの皮むきで今朝は手首が痛かった。手を使ってない!ってことを実感。
私の考える「良い歯科医」は「フッ素を進めるか進めないか!」「集団フッ素洗口」を支持するか、しないかこれ。猛毒のフッ素ガスの一番の被害者は歯科医師やそこで働く人達では?「集団フッ素洗口」になるとこれが学校現場や子どもの口の中に置き換わるってこと。

主人の友人・知人には歯科医師が多い。体調を崩す方、難病を患う方が多いと思う。猛毒との関係は・・・?

Img_2222

| コメント (0)

2014年6月27日 (金)

梅干し教室

赤シソをもんで、きれいな梅干しが出来ました。

Img_2233_1


mama以上にKちゃんががんばりました。

味噌や梅干しを作るのは結構体力がいるので、旦那の仕事です!と言ってきましたが、子どもは夫より喜んでしてくれるので、子どもの仕事です!に変えます。

Img_2238

| コメント (0)

フッ素はガンを増やす

Photo

https://www.facebook.com/fujioka.katsuaki?fref=hovercard

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

6月30日

6月30日(月)うちの近くの四王子宮で「茅の輪くぐり」があります。一年のちょうど半分のこの日に残りの半年が無事に過ごせるように祈ります。大きな茅のわっかの中をみんなで八の字にまわります。13時、15時、17時、19時からは神殿に上げてもらってお祓いしてもらえます。皆さんご家族で来られませんか!

この神事に合わせて、四王子宮の裏門を出てすぐの旧松本商店で、クチュクチュ主催で「水無月の会」を開きます。この日に食べる、「水無月」と「九十九コーヒー」、福岡「わかさ農園」の天然酵母パン、「ちゃぶ台」のオーガニック弁当、子供服他・・・のフリマもあります。こちらは12時~13時。お弁当やパンをゆっくり食べる」スペースもあります。

Img_1216

写真は昨年の「水無月の会」

| コメント (0)

2014年6月17日 (火)

寺田恵子さんの母乳育児の会

本日は生後一か月の赤ちゃんから1歳すぎまでの月齢の違う赤ちゃんとママが参加してくださいました。静岡から寺田さんのところに実習で来られているBSケア研修中の助産師さん3名も本日は参加していただき、実習として希望されるかたはBSケアをして頂きました。どなたもおっぱいマッサージが痛くなく、気持ちがいいことに驚いておられました。赤ちゃんの吸い方に着目して生み出されたBSケアは「痛くない!気持ちがいい!」と専門家の間でも注目されています。

Img_2183

Img_2182


もうすぐ生まれてくる赤ちゃんに今度こそは母乳育児で苦労したくない!とおっしゃる妊婦さんお二人に赤ちゃんの抱き方、くわえさせ方、その前のケア・・・を人形とおっぱいの模型を使って説明される寺田さん。

来月は7月11日(金)13:15~15:30です。定員があります。お早目にお申込みください。

| コメント (0)

フッ素とは

歯科医 長尾周格さんの情報https://www.facebook.com/shukaku.nagao/posts/659384677472773?fref=nf

むし歯予防とフッ素

むし歯の予防にフッ素など、必要ありません。むし歯の無い先住民族や古典集団では、フッ素などそもそも使っていません。フッ素など使わなくても糖質を摂らなければむし歯になることはありませんし、糖原病だってならずに済みます。

フッ素はヒ素よりも毒性が高く、高濃度に摂取すれば当然急性中毒や、最悪死に至る猛毒です。そしてフッ素は微量でも摂取すれば体内に蓄積し、骨フッ素症や歯牙フッ素症を始め、様々な疾患を引き起こします。

...

有名なものでは若年男性の骨肉腫や、各種ガン、松果体の石灰化、知能の発達障害、性的成熟の遅延、Gタンパクの変性による様々な障害(甲状腺機能亢進症など)を引き起こすことが分かっています。このような猛毒をむし歯の予防効果も定かでないのに使用するなど、言語道断です。

ちなみにフッ素のう蝕抑制効果(むし歯の予防効果)は、かつてはフルオロアパタイトの形成による耐酸性の向上といわれていましたが、現在では否定されています。代わりにフッ素が局所に留まることで、う蝕原性細菌の増殖抑制効果がむし歯を予防するという考え方に変化してきています。

しかし、フッ素のう蝕病原細菌の増殖抑制効果こそ、フッ素の毒性を如実に示す証拠であり、フッ素が猛毒であるがゆえにむし歯菌が増殖できないのです。こんな猛毒をお口の中に留めることが、人体に良いはずもありません。当然のことですが、フッ素は永久的にお口の中に留まることは無く、唾液とともに飲み込まれ、体内に蓄積していくのですから。

前にも書いた通り、お口の中の菌は常在菌として、お口や全身の健康を守るために重要な菌です。これをむやみに殺菌したり、消毒したりすれば、お口の中の常在菌の構成が変化し、お口の健康や全身の健康を損ねてしまうのです。人間にとって重要な常在菌は、腸内細菌だけでは決してないのです。

それにしても、なぜこれほどまでに危険なフッ素を歯科では予防と称して使い続けるのでしょうか?それはむし歯の修復処置に使われるアマルガムと同じ理由からです。つまり、どちらも本来使用する必要は無く、むしろ使用すべきでない代物です。そしてフッ素やアマルガムに含まれる水銀は、微量でも体内に取り込まれ続けることで蓄積し、様々な疾患を引き起こす猛毒です。そして世の中に病気が増えれば増えるほど、疾病利権は儲かる仕組みであり、医者や歯医者や製薬会社が儲かるというカラクリなのです。

| コメント (0)

2014年6月14日 (土)

寺田恵子さんの母乳育児の会

来週月曜日に予定していました、寺田恵子さんの母乳育児の会http://teradakeiko.com/は講師の都合上で翌日火曜日に変更になりました。申し訳ありません。変更された火曜日も定員になりましたので、ご参加希望の方は来月の母乳育児の会にお申込みください。7月は11日(金)13:15~の開催です。

Img_2045

写真はトッポンチーノに抱かれたSちゃん。母乳育児の会は妊娠中から参加でき、学び!知恵を出しあい!育児を楽にする!お母さん主役の仲間づくりの会です。ミルクを使っているいる方も気軽にご参加ください。他では聞けない育児の知恵が学べます。




| コメント (0)

2014年6月11日 (水)

味噌漬け

ご飯に味噌汁、漬物が理想の食事と思ってるので、自家製味噌漬けはありがたい。

Photo

どちらも無農薬の野菜ですが、小さな赤玉ねぎと人参。1~2日で食べられます。おいしい野菜と味噌はそれだけでおいしい。

農薬や添加物まで含めて、薬を口から入れない生活をしていると、一般の考え方に戸惑うことがよくあります。私よりうんと若い方が普通にお薬手帳を持っておられて、3か所も4か所も病院に行っていらっしゃり、常時たくさんの薬を飲んでおられる。それでも体調が優れず相談されるのですが、お話するのが難しい。まず、「薬は治してくれませんよ~!」と大きな声で言いたいが言えない。少しずつ分かってもらわないと混乱されるから。それに比べると講座に来られる方々との会話は楽しい。まず「薬を使わないため」に勉強に来ていただいているから。日本の未来は賢いお母さん方にかかってます。

| コメント (0)

2014年6月 4日 (水)

梅干し教室

今年の梅干し教室1回目。完熟梅でやりたいので、今日は説明とポイントのお話であとはご自宅で梅が熟してからされるか、再度来ていただいてやるようにしました。梅にこちらが合わせるほうが、いい梅干しがきっとできるはず。

Img_2094

いちの田んぼの山下さんの梅は今年もみごとにきれいです。

明日、明後日と開催します。ご希望の方があれば、あと2名くらいは梅に余裕がありますよ。


| コメント (0)

2014年6月 2日 (月)

パソコン

パソコンが壊れてしまって、買い換えました。すごい!スマホを持ってない私にとっては画面を手で触って操作できるなんて!!驚くことばかり。

| コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »