« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月29日 (金)

古本市

本日と明日開催予定の古本市は準備が整わず、8月に変更します。

8月10日(金)11日(土)に開催します。

古本・古着(子供服も)・食器・育児用品などを考えています。詳細が決まりましたらお知らせします。出品したい方、店番をして下さる方、ご連絡お待ちしています。

| コメント (0)

2012年6月28日 (木)

玄米に虫

まとめて買っている玄米にプチプチ出てくる黒い虫を発見。それが自然!といえば自然。

| コメント (0)

2012年6月27日 (水)

原発講演会

日時:7月1日午後1時30分~

場所:大牟田市労働福祉会館 中ホール

参加費:300円(中高生無料)

内容:「原発過酷事故の再発を防げるか~政府事故調査委員会の活動から」

講師:九州大学副学長 吉岡斉さん 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会」委員

今年の計画停電他、謎だらけの原発について学んでみませんか?私は参加します。

| コメント (0)

ところてんと蚊取り線香

長女がダイエットの為に、買ってきたところてんを食べているので一口もらう。

塩素のにおい、ブドウ糖果糖の甘み、アミノ酸のどぎつい甘み。お世辞にもおいしいと言えない。うちで売ってるところてんが400㌘で210円。テングサのみ。とてもおいしい。前者が270㌘100円弱。ウ~ム。娘よしっかりしろ。

次女が「バイオリンクとシャンプーと蚊取り線香じゃない液体のやつを送って!」とメールしてきた。除虫菊の蚊取り線香以外に安全な殺虫剤はない!次女よおまえもか。

| コメント (0)

2012年6月26日 (火)

アボガド

Img_0222

マクロビが食事の中心を占めていると、外国の野菜や食材にはあまり興味なし。

が、本日佐賀でカリフォルニアレストランの料理教室に初参加。http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=POXS1UZV3ihrqBjlEnxGJ01rIhtZIHHtqsmJ81c3HCLzxQv6pFj6sOYKcDdiVPMfDG3xldvi3HcMWDZXXKeGYpiUXuA4vcFIUwZ8ADcc2FI4WYSwCNBxqtxuQzJTCBxoJKwlT1wXW8wraWHSab5nGs6tSJypZotGdzr0bAIFexPtTu_KfXn_KltBNopXKxD_7bowWjas5ZJ8tD9d7OJe/_ylt=A3xT6KEM4epPWRwAwUGDTwx.;_ylu=X3oDMTEyajEzdm5lBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMDQ-/SIG=11nvj21f7/EXP=1340893900/**http%3A//timer-california.weebly.com/アボガドの美味しさも初体験。アボガドの扱い方もなるほど、なるほど。何事も勉強になる。プロはさすがです。初参加の為、輸入野菜の安全性や旬かどうかなど、聞けずじまい。遠慮せずに聞いたほうがいいのか・・・?悩む所です。もしかして国産アボガド?

| コメント (0)

2012年6月25日 (月)

町議会フッ素についての一般質問

樋口議員の「小中学校でのフッ素洗口液の問題点」についての一般質問の傍聴に行ってきました。

結論から言うと

・長洲町の町長と教育長がやりたい気持ちが強い。(二人とも来年の選挙に向けて実績を残したい?)

・フッ素を推進したい、県と町内歯科医師会とだけの会合を重ねている。(薬剤師や養護教諭は話に入れない)

・11月から始める予定で進めている。

・毒薬の薬剤管理を誰がするか、答えられない。

・長洲町の12才のむし歯保有率は県下2番目に少ない一人平均0.48本。これをさらに減らしたい気持ちが強い。(一番になりたい?)

樋口議員はフッ素の危険性をとてもよく調べておられ、

・全国78万人、6%の子どもしか、特に郡部でしかしていないフッ素洗口をなぜする必要があるのか

・殺鼠座にも使われているフッ素をなぜ使うのか。「絶対に安全、と言えないこと」は教育現場では使うべきではない

・養護教諭は全員が反対している。

他「薬害エイズ」のことや「アメリカではフッ素入り歯磨き粉に6才未満使用禁止!の警告がついている」・・・。すばらしい一般質問だったです。ただ、国会議員のようにはいかない。やさしい人なので。

役場の職員は答弁で「現場の負担にならないように」を何度も言ってたが、学校現場が反対してるのは、「負担が増えるからイヤなのではない。」毒の害が「ただちに出ない」から。将来に不安を残すから!反対している。

長崎ではフッ素洗口液のコップでその後の消毒薬とフッ素が反応して、救急車が来て、入院した事故以来、その学校では中止になりました。全国的にも、使い捨ての紙コップに変わり、フッ素のツバも紙に出してそのコップごとゴミとして処理するように変わってきているそうです。そこまでして、大量のゴミまで出してなぜする!(儲かる人がいるからです)

| コメント (0)

2012年6月23日 (土)

議会一般質問時間変更

来週25日(月)から始まる議会で樋口議員が「むし歯予防のフッ素」について一般質問される時間が少し早くなり2時30分くらいからになりました。

フッ素メーカーのコマーシャルのおかげで一般には毒物のフッ素の害は知られてはいません。義務教育で一斉に「フッ素洗口をする」計画が長洲町で始まりそうです。将来への影響を考えるとhttp://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=uxq5J6NV3ihzxvqjBOdcVJTjJ5DjQTKthLZ9bdEsbEn5anSj.lJW76kR34rxnnnHNauGFD_DhF5y1biYandf.38u7moJQQ29y64S4Gjr7o9KP5MiKDsE8Sy4d6hYYzJ9gLb5ps4fJuny8i4_mJ724ITSSmUcV__k9cxjvpGBCSJ9Nq0Dfwv3TQKZ8iQEFFLTVMQ8xx1ZiAfFmEV2tA--/_ylt=A8vY8hcsleVPCb0AMBCDTwx.;_ylu=X3oDMTEyajEzdm5lBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMDQ-/SIG=11nrnr40e/EXP=1340546796/**http%3A//thinker-japan.com/husso.html大変心配です。むし歯を予防するにはまず、「甘い物を控えること」です。給食で甘いデザートが出たり、砂糖で味付けしながら「フッ素で予防」なんて、おかしな話です。

甘い物を控えることは生活習慣病の予防、アレルギーの改善、精神の安定・・・他、沢山のいい効果があります。

| コメント (0)

2012年6月22日 (金)

健康教室と梅干し講座・大豆の成長記録3

けっこう忙しかったです。

健康教室は本日はテーマを決めずに、それぞれにお答えする感じの教室をしました。

本日は忙しくなるだろう!ということで昼食も「うさぎ舎」http://chabouusagi.jugem.jp/さんのマクロビランチの出前。

おいしいランチを食べながらで本日の方々はラッキーでした。

Img_0218

Img_0219

梅干し講座のほうは皆さん「白梅酢」がたっぷりあがっていて、赤紫蘇がみごとに反応しました。梅干しにこだわり、紫蘇にこだわり、塩にこだわっておいしい梅干しが出来ます。あとは土用までこのままじっと見守って、土用干しをして完成。

Photo

大豆はすくすく成長して双葉が出ています。今度の日曜日くらいに草取りでも、と思いましたが雑草が小さすぎます。草取りは2週間後くらいでもだいじょうそう。

| コメント (0)

2012年6月21日 (木)

母乳育児の会

本日はみごとにメンバーが入れ替わり、新しい顔ぶれが沢山来られました。

Img_0213_1

1ヶ月から3ヶ月の小さな赤ちゃんに妊娠中のママ達と先輩方。この組み合わせが重要で、寺田さんの経験と人間力+先輩ママ達の発言がこの会をとてもステキなものにしてくれています。

次回は8月17日(金)13時15分から開催です。

予約受付始めました。参加待ってます。

| コメント (0)

2012年6月19日 (火)

訂正とおむつなし育児

昨日の議会一般質問の時間ですが、少し早くなって、2時半位~の予定です。広報でも「議会の傍聴にきてください~」と書いてあるので、皆さん足を運んでみられませんか?

本日の「おむつなし育児」10組の参加がありました。夏になっておむつをはずしただけで赤ちゃんは幸せだと思います。本日は「パンツをはきたがらない」と言われる方がありましたが、その感性のほうが正常かも。パンツをはかないと不安な私達のほうが、にぶっているのかも、と思います。

| コメント (1)

2012年6月18日 (月)

長洲町議会一般質問

25日(月)から長洲町の議会が始まります。

先日、母乳育児クチュクチュで「フッ素」について請願書を議会に出しました。樋口議員も「小・中学校でのフッ化物洗口について」を町長に質問されるそうです。

25日午後3時位から1時間の予定です。http://www.town.nagasu.lg.jp/gikai/kihon/pub/detail.aspx?c_id=34&type=top&id=248都合の良い方は議会の傍聴に行ってみてください。

| コメント (0)

電磁波

電磁波を受けない暮らしをしたいと思いながらも、携帯とパソコンに頼りっきりになってる自分に反省。

なぜだか昨晩も今晩もご飯の支度は主人がした。何者にもとらわれない人の作る食事は素直においしい。

| コメント (0)

2012年6月17日 (日)

大豆成長記録 2 発芽

ちょうど1週間で発芽しました。昨日の雨が大豆にとっては恵みの雨になりました。

Img_0195

Img_0200

2粒植えたところは2本の双葉、3粒植えた所は3本の双葉。植えた通りに一列にかわいく並んでます。廻りに小さな雑草の芽も沢山出ているので、今からが大変。自然農法と言っても雑草取りはある程度するそうです。「花がついてきたら、受粉のじゃまになるから畑に入らない!」とは師匠の永岡さんの言葉。

せっかくだからと今日は畑まで自転車で行ってみた。案外近い。「畑ダイエット」も目標に入れよう。

「永岡健康農園 応援団 マダム味噌の会」って立て看板、誰か作ってくださる方ありませんか?

| コメント (0)

リボンクラブでのマクロビ料理教室

先日の様子をレオさんがブログに載せていらっしゃいます。http://asobiribon.blog121.fc2.com/blog-entry-1613.html素材が大事なのは料理も育児も同じ。その子の持ったピュアないい素材を、いじくりまわしたら台無しになる気がします。塩を少し振って、弱火でじっくり蒸し煮するように、じっと待ってあげたらどんなにいいかと思います。

| コメント (0)

2012年6月16日 (土)

娘とデート

主人は「九州道場」と言う名の尺八バカの特訓に福岡へ。娘も福岡へ。「電車賃を節約するために、車で行く!」と豪雨の中二人は車で出かけて行きました。私は自由時間を満喫します。

| コメント (0)

2012年6月15日 (金)

大往生したけりゃ医療とかかわるな

本屋に山積みされているので、読んでみました。かなり売れているようです。どの内容にも納得!そうだ!と思いながら私もこれで行く、と思いましたが、世の中色々な人がいます。反論を表明している方もいるようです。やはり皆がその気になり医療が縮小していったら困る立場の方々がおられるからでしょう。

| コメント (1)

2012年6月14日 (木)

小沢一郎離婚

小沢一郎離婚、http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=ebArq89V3ijr3pdOo0CHbh2WF1hoBgNHB_l88mfUNIbbG3e8B3zAGeK7ki.p9uuU0PxVrp0rvF_DXFUFuG9E6ZYJ.La.ZVBNeRmCWsBpW55Whdfwx6tdQ_52.A2Vdoz2sEKb3VNlyR7k5nbdYD6EBld2.iKOqQXvFBKomdJE0vud7qpCQp08LXlh8mAyLTD_v1WsTAG0vm6TIg9C9._8jNOZm_Y-/_ylt=A8vY8ikmpNlPKEcAvEKDTwx.;_ylu=X3oDMTBtNHJhZXRnBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGU-/SIG=11sotg07t/EXP=1339764198/**http%3A//shukan.bunshun.jp/articles/-/1442の事が気になっているが、今朝のテレビは松田聖子のことばっかり。週刊誌を買わなくちゃならないのか。

| コメント (0)

2012年6月13日 (水)

フッ素 世界の常識と日本の非常識

フッ素洗口(900ppm)

               WHO  6才未満には禁忌 

        日本   4才から実施することが望ましい

フッ素塗布 (9000ppm)

                WHO  8才未満には推奨しない

        日本   1才半健診でも実施される

こんなに違います。どんなに薄めても、毒は毒。

WHOは「矯正治療をしている場合」「がんの放射性治療を受けたため、だ液が出にくい場合」にかぎる、としていますが日本では1~4才の59%が経験しているそうです。(2005年)

一昨日亡くなった原田正純医師が「環境を汚染することは、胎児(未来のいのち)を汚染することになる」とおっしゃっていました。フッ素は殺鼠剤や殺虫剤に使われています。

| コメント (0)

2012年6月12日 (火)

原田正純医師

原田さんの訃報をニュースhttp://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=2MxypEtV3iiDBUEy7FlLGuqAfkL._vraIWIN0JWyF7suOju1AZdxLcLMZBPJO7RSnjlluDFPQ1PQhN9vthcZ1vd9YEp6Wn3TY49jIIH.EZxHgjWhLHFsbuZ2hAD7ue4iwixsiK2uO7k6kKO91lb2KdqXQ.naquV26soakzBoJmAQ9wInkSYI80mFG8CVvsLW0tewelI5XBKMb9nK7gCkVyO7gNEDOG926tFuQqwfV.z5oKIXAdB3Qw--/_ylt=A3xThl2zG9dPaksBclCDTwx.;_ylu=X3oDMTBtdTY1Z3BjBHBvcwMyBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGU-/SIG=12gkhmg0g/EXP=1339598195/**http%3A//mainichi.jp/select/news/20120612k0000m040088000c.htmlで知り、大変残念です。

水俣病と原発事故や水俣病とフッ素問題などにも貴重な意見を述べておられました。とても尊敬していた方なので残念です。私が学生生活を送っていた頃、大学内には先生の講演会の立て看板があちこちに沢山立っていました。しかし今日のニュースでは熊大医学部助教授を退官後・・・と流れてきたので、これも原発と同じなんだなあ、と思ってしまった。又、お嬢様とお話した時、「その頃、父は大学では授業をさせてもらえなかった」ともおっしゃっていました。

水俣病を体験した熊本だからこそ!放射能にもフッ素にも慎重に、慎重に、取り組まなければならない。

| コメント (0)

2012年6月11日 (月)

大豆の種まき

9時半~大豆の種まきスタート。9家族の参加で小さい子ども達も沢山来てくれました。

「採れた畑にその大豆を蒔くのが大豆にとっても、いい!環境を覚えているから、すくすく成長する。子育てと同じ。」永岡さんの話は深い。当たり前だけど、何でも買ってくる時代になったから、貴重なことです。水も肥料もやらず自然のままにきびしく育てます。ハトにやられないように深く植える、ちゃんと実をつけるように花が咲いたら畑に入らない、・・・等々私達が自然に合わせていくようです。

昨日一日で学ぶことが沢山ありました。

本日はリボンクラブ(荒尾)での料理教室。

手の爪のきわが「ひょうそ」で化膿して、抗生剤と切開で大変でした!とおっしゃる方がいらっしゃいました。

一般的な病院の治療はそうなんですが、「ひょうそ」は炎症を取る漢方と、テルミーや中国温灸ですぐに治ります。切開や抗生剤は対処療法ですが、炎症を自然治癒と考えると早く炎症が取れるように漢方や温灸で温めて血行を良くします。2~30分で痛みが和らぎ腫れが取れてきます。胃の炎症、歯の炎症、腰の炎症・・・・何でもそうです。西洋医学は炎症を敵と見なし、冷やしたり解熱剤を使ったり・・・身体にとってはとても迷惑です。

| コメント (0)

無農薬野菜

長洲の永岡健康農園の夏野菜が入荷しました。

キュウリ 3本130円、インゲン 130円 レタス 200円

どれもとても綺麗でおいしいです。農法が確立してきてとてもおいしい野菜を信じられないくらいの安い値段で提供されます。

ご来店お待ちしています。

| コメント (0)

2012年6月 9日 (土)

玉名でのおむつなし育児座談会

日時:6月27日・7月11日・7月31日 10時~12時

場所:玉名市福祉センター 3階和室

定員:10名

参加費:200円

※お子様同伴OKです。詳しくは立花さん090-4342ー0724にお尋ねください。

前回の玉名での座談会は40組の親子が参加されたそうです。Img_0138

紙おむつでもなく、布おむつでもなく、オマルや外におしっこやうんちをさせる育児は赤ちゃんの機嫌が良くなるのはもちろん、家族中が楽しくなります。これだって一昔前までは普通の事でした。

| コメント (0)

2012年6月 8日 (金)

三砂ちづるさん講演会

4月に愛知県の自然育児の会主催で行われた講演会の様子です。http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=nTbQnVNV3igYh7gPbSqhBHIMNLRILk.1OFxoSFIoJdipyD4KHL1QC4Ghr4uabsrj8EVl6nPZnLMjghQgZjkPwD1tqngXftCE9i.ccTE0A2v5_bEHYv8LfkLA_vxxgU0Idw.GSpQYTPSFfn6mFjfhOcbGfgpC8tystx_6FCTJIOAOVQuM9iyEQvSEvvoGjMxB.cWBXH5BTI1a8cIlPmyrQv.4mWLKEpEePJvu4g--/_ylt=A8vY8heYvNFPvA0Ago6DTwx.;_ylu=X3oDMTEydGYzdjBzBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMTk-/SIG=124c83d9d/EXP=1339246168/**http%3A//ameblo.jp/makideer/entry-11229602317.html

Photo

今、内田樹さんと三砂さんの対談の話をまとめたものを読んでいますが、内田さんが「少子化問題ということでみんなが心配しているのは年金の原資をどうするとか高齢介護は誰が負担するのかとか市場が縮小したら企業や学校がつぶれるとか、お金のことばかりで、出産を忌避することのうちに人間性そのものの危機感を見るという視点からの問題提起って、三砂先生以外ににはいませんね」   とあります。

今日の料理教室でも、梅干しを漬けながら「昔の女はできていた」や「わたしにふれてください」や「タッチハンガー」を読まれた方達が月経血のコントロールや翻訳された詩の言葉のやさしさ等などの話で盛り上がりました。

自分の身体に向き合い身体が変わって来たことを何気ない言葉で皆さんがお話されています。おまるに座っておしっこをする赤ちゃんもいて、まわりの人達がゆるやかに変わってきていると感じます。

| コメント (0)

黄熟の梅で作る梅干し

だいたいこの日くらいに梅が黄色く熟すだろうと予想を立てて、今月の料理教室は日程を決めましたが、ちょうど良かった!

Img_0193

黄色く熟れた梅を選んで塩漬けの作業をしました。

7月上旬に赤紫蘇に漬け、土用に土用干し、その後赤梅酢取り、ゆかり作りと続きます。

| コメント (0)

2012年6月 6日 (水)

震災瓦礫で防波堤2

先日の動画がうまく写らなかったのでこちらを見て下さい。http://www.youtube.com/watch?v=gDOEs2_ONGM

瓦礫こそ!その地域の財産です。

本日は「うさぎ舎」http://usagi-rhythm.jugem.jp/さんよりナースアウトでの「おっぱいおむすび」の試作が届きました。とてもかわいらしいお弁当です。講演とコンサート、それにこのおっぱいおむすびまでついてくる!すごいですよ。今年のナースアウト!!

| コメント (3)

2012年6月 5日 (火)

角屋・京都尺八国際フェスティバル・銀閣寺・青連院

薬局を休んで京都で遊んできました。

Img_0189 Img_0190 Img_0191

神社・仏閣・観光地巡りはなるべく人の多い所は避けて、静かな所をねらって行って来ました。庭の写真はどちらも「角屋」。遊郭の一角にある食事をしながら芸を観賞する場所。今でいう料亭のようなところ。揚屋建築の唯一の遺構として国の重要文化財に指定されてます。

尺八の国際フェスティバルは観客の半分は外国人、もちろん演奏者も。京都の繁華街の中にある、洋館の小学校が保存されおしゃれな文化ホールになっていました。

Img_0187

今回もまあよく歩きました。鞍馬山への山道と鞍馬山から貴船神社にぬけるルートは整備はされていますが、登山。

Img_0185 Img_0188

プリンのような砂山のある銀閣寺、JRのポスターにもなってる青連院。

連日歩いて、歩き疲れてコンサートで熟睡、私はそんな繰り返しの3日間でした。

| コメント (0)

2012年6月 4日 (月)

震災瓦礫で防波堤

震災がれきの処理について、報道ステーションでの報道です。


被災地にとって大切ながれきを全国の自治体、企業にばらまくことがどんなにもったいないことか!!
長い将来にわたる最高の美しい防波堤にもなる貴重ながれきを、どうして、よその県が奪わないといけないのか!!
まさに逆転の発想です。
ぜひ見てできるだけできるだけ多くのお友だちに転送して下さい。
国民が知らないと、結局巨大なお金儲けのために、貴重ながれきが使われてしまいます。

「がれきで森を再生」84歳学者の闘い
http://www.dailymotion.com/video/xra9hu_20120603-yyyyyyyy-84yyyyyy_news?from_f


報道ステーションSUNDAYより。

このプランを震災直後から提唱しつづけてきたのが、84才の生態学者、宮脇昭さんです。
宮脇さんは植物生態学の第一人者であり、
世界1400カ所で植樹を指導してきた森林再生の世界的権威です。

| コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »