« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木)

大豆を育てませんか

この秋は自分で育てた大豆で味噌を造りたい、てことで大豆作りがスタートします。

10年間牧草を育てて、農薬や肥料を完全に抜いた畑で、長年自然農法を実践されている永岡さんの指導の元

6月10日(日)9時30分~大豆の種まきをします。場所は長洲町永塩。

11月の収穫までに夏の草取り、秋の収穫、収穫後の選別などなど人手のいる作業が沢山あります。かなり広い畑ですので、10組くらいの親子、夫婦、家族が参加してくださるとこの秋には4~50㌔の収穫が見込めるそうです。4㌔の大豆が取れると20㌔くらいの味噌が造れますので、家族4人で1年分はあります。

一応この活動には「麹部」(別名「マダム味噌の会」とも言う)という名前をつけました。今後部活動報告ということで活動状況をお知らせしていきます。

参加会費は要りません。収穫がきちんと出来れば、大豆を低価格で分けてもらえます。

家族の楽しみのため、ダイエットとして、鉄腕DASH村!ののりで・・・いろんな目的のために一緒に大豆を育てませんか?お申し込みは私まで。

※6月10日は都合が悪いけど、草取りは大丈夫、という方や草取りは苦手だけどさやから大豆を取り出す作業なら大丈夫・・・等など出来る所のみ!も大歓迎です。

★6月1,2,3日 勝手ながら臨時休業を取らせていただきます。4日から普通営業です。

| コメント (0)

2012年5月30日 (水)

映画「Cターン」

映画「Cターン」プレビュー版初上映&震災避難者のお話[熊本]http://www.9syoku.net/ivent/193.html

が6月23日(土)にあります。定員が少ないようです。


| コメント (0)

2012年5月28日 (月)

玉名市の旧松下の後ろあたり、睦合地区。蛍が沢山います。「玉名市蛍」で検索されると場所がわかります。こんなに近くに沢山の蛍が生息している場所があるなんて驚きました。明日の夜もきっと見られますよ。

| コメント (0)

2012年5月27日 (日)

梅干し

中梅が出回ってます。私は平山楽彩農園http://ameblo.jp/kokomugi/から購入。中梅で作りたい人は今ですよ。

Img_0146

購入して今日で4日目。桃のような良い香りがしてきましたが、まだ我慢。もう少し黄色く熟して、それから塩漬けしたのが好きなのであと数日置きます。カリカリが好きな方はすぐ塩漬けされていいですよ。

北九州の瓦礫の焼却でこの辺りも放射能の数値が上がっているので今年の土用干しはすごく心配です。梅への放射能の付着も心配。原発がなければこんな心配も必要ありません。

| コメント (0)

三砂ちづるさん

本や映画その他もろもろで、憧れているけれど遠い所にいらっしゃる人で、私とは何の接点もない方と、お話したり食事を共にするようになる、そんなステキな出会いが時々あります。三砂ちづるさんもそうです。書かれる本のどれもこれも大好きで憧れです。

彼女の講演会がここ長洲で実現します。

7月13日(金)10時~長洲中央公民館で。女性の生き方を今一度考えるきっかけになるお話だと思います。定員100名です。お問い合わせは私まで。0968-78-0653

彼女の本はどれもこれも素晴らしくて、できたらこのブログで少しずつ紹介していきます。

| コメント (0)

2012年5月25日 (金)

フッ素洗口液の問題点

ここ数日学校でのフッ素洗口について、いろいろな動きがあり心が少し憂鬱。

学校現場の先生が小中学校で集団でフッ素洗口することに大変不安を持っていらっしゃいます。保護者はフッ素のメリットしか知らずに何の疑問も持たずにおられる方も多いと思いますが、我が子の為に必死で情報を集めていらっしゃる方々もまた沢山いらっしゃいます。

長洲町は町長がフッ素を子ども達のために義務教育で入れたい気持ちが強く、それに答えようと役場の職員が「学校薬剤師」の主人に「劇薬のフッ素の管理」をお願いに来られました。「むし歯予防には食育のほうが重要で学校現場で薬による指導をする事には賛成できない。お受けできない。」と主人は答えました。同じくもう一人の学校薬剤師さんのYさんも断られました。

意に反するそんなお金が私の税金から使われることが、イヤです。その予算を病気しないための給食の食材のレベルアップに使ってください。

集団での毒が下水道を通って、長洲の漁業や環境破壊にもつながります。それは子ども達の未来に影響します。使っていい毒はよっぽどの時だけです。たかがむし歯。激減しているむし歯になぜここまで公費をつかいたがるのか?多分たくさんの大人の事情がある。

| コメント (3)

2012年5月23日 (水)

エリザベス女王

イギリスに住む夏子さんがウィンザー城のショッピングセンターでクイーンに会ったの!と写真を送ってきた。

Photo

| コメント (0)

2012年5月22日 (火)

普賢岳

日曜日に対岸の普賢岳に登ってきました。仁田峠一帯はミヤマキリシマが満開で車の渋滞もすごかったですが、早々と山に登り始めたので、頂上から車の渋滞を眺めてました。普賢岳に登る新ルートは平成新山を間近に見ながらのコースで22年前の爆発のすごさと火山灰が降った日のことを思い出しました。道路も案内板もきれいに整備されていて、風穴もあり、手つかずの原生林は京都のお寺の庭園の原型を見た気分。鶯や野鳥の美しい鳴き声に癒されながら、橋垣さんの健康体操のおかげで、今回は随分楽に登れたい!

| コメント (0)

2012年5月21日 (月)

またもや白あえ

お母さんの作った白あえを手づかみで食べるUちゃん。

Ca5dtu54

マクロビ教室のママ達からのうれしい投稿です。

砂糖の甘みを覚えずに育った子ども達は驚くほど野菜を食べます。

白あえは料理教室では一番人気ですが、違う料理も是非!

北九州市での瓦礫の試験焼却心配です。http://onodekita.sblo.jp/article/55957154.htmlどう考えてもガソリン代、高速代を使ってゴミを遠くまで運ぶ必要が私には分かりません。幼い子どもへの放射能を心配して遠く九州まで非難している方々に対する嫌がらせのように感じてしょうがないです。

| コメント (0)

2012年5月19日 (土)

味噌教室

麦味噌、醤油糀、甘酒、冷や汁、盛りだくさんの内容でした。

Img_0139

Img_0140

写真はスナップエンドウの上手な茹で方と☆ちゃん持参の美味しそうな昼食。子どものお昼ご飯を持参されるママはなんてステキ!と思います。

来月の料理教室は梅干し作りを6,7,8月と開催します。一応日程は決めていますが、梅の採れる時期、紫蘇の取れる時期、土用干しの天気によって、変動しますので参加者の希望日と梅の具合で調整していこうと思っています。参加希望の方はお申し込みください。一回目は6月上旬を予定してます。Img_0046

8月中においしいゆかりも完成します。

| コメント (1)

2012年5月18日 (金)

リボンクラブでのマクロビ料理教室

今日は荒尾リボンクラブのマクロビ料理教室に行って来ました。

季節の野菜のみそ汁と炊き込みご飯とスナップエンドウの湯がき方のコツ。

旬の野菜の旨みを引き出すと、少しの調味料でおいしいお料理が出来ます。

塩の使い方、アクを旨みに変えるやり方、乾物のおいしい戻し方、お米と野菜の重ね方、冷やすときの温度、水と空気の浸透圧の違い・・・。

中心になる理にかなった理論を理解すると、応用が効きます。

来月も開催されますので、リボンクラブhttp://asobiribon.blog121.fc2.com/にお申し込みください。

| コメント (0)

2012年5月17日 (木)

おむつなし育児座談会

当店に入りきれないくらい沢山の参加をいただきました。

妊娠中や産まれてまもない赤ちゃんのママには「排泄が喜びになる」という楽しみを持って帰っていただけたと思います。

ある程度大きくなった子どもさんのママには、この夏すっぽんぽんの気持ち良さを子ども達に味わってもらう!それだけでいいと思います。本日のその後を是非ご報告ください。

この夏連続でおむつなし育児座談会を開催します。

6月19日(火)・7月24日(火)・8月21日(火)10時~12時 参加費200円

妊娠中~6ヶ月位までの赤ちゃんが適齢期です。

参加申し込み受付始めました。0968-78-0653

| コメント (1)

2012年5月15日 (火)

古本市

来月の予定です。6月29日(金)30日(土)当店ギャラリーで古本市を開催します。この時期に衣更えと一緒に本棚で眠っている本をリサイクルしませんか?売りたい本に値段をつけてお金を入れる空き箱と一緒にお持ちください。短時間でも店番をして下さる方も募集中!都合のいい時間をお知らせください。出品料は無料です。

| コメント (0)

2012年5月14日 (月)

クロレラ工業

本日の工場見学は小雨の降る中でした。プールでの栽培から、工場での製品化まで厳重な衛生管理と品質管理がされていることがよく分かります。本日は放射能を心配されている若いお母さん達からの質問が沢山出ましたが、どの質問にも安心できる回答をしていただきました。有害物質の混入には厳重な管理と検査が幾重にも成されています。

漁業用の資材としてクロレラのクロレラはノルウエーなどの海外からの取引も多いそうで、原発事故以来クロレラ工業の製品にも厳密な情報提示が求められるそうです。「安心・安全」で人類の幸福が社是である以上、当然放射性物質にも細心の注意が払われています。

Img_0131

| コメント (1)

2012年5月12日 (土)

断捨離

実家の片付けに懲りたので、自分の家の要らない物にも「執着しない」と決めてどんどん捨てています。今日なにがあっても身辺整理で周りに迷惑かけないように。

オーブントースターも捨てました。パンだって結局は魚焼き用のガスグリルで、もっとおいしく焼ける。

| コメント (1)

2012年5月11日 (金)

シンポジウム「福島とつながるために」

先月大牟田であった、シンポジウム「福島とつながるために」の記録集が届きました。ハイロアクション福島原発40年実行委員会のうのさえこさんと福島の子ども達をきれいな空気の中で過ごさせたいと「おいで福島」をされている森ゆうかさんのお話が収録されています。当日参加されなかった方、是非読んでいただきたい内容です。当店に預かっています。1部100円

| コメント (0)

2012年5月10日 (木)

味噌作り教室

来週土曜日に開催するマクロビ味噌教室、参加希望が多かったのでもう1日増やしました。

5月19日(土)と5月24日(木)いずれも10時~13時です。

両日ともあと1名ずつ余裕がありますのでご希望の方はお電話ください。0969-78-0653まで

内容:麦味噌3㌔・みそ汁・醤油糀・甘酒です。

持ってくる物:エプロン・味噌3㌔を入れる容器・筆記用具・保温の出来る水筒(1合~2合用)

参加費:3000円

| コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

計画停電と田中優さん

田中優さんのホームページです。http://tanakayu.blogspot.jp/2012/05/blog-post_2393.htmlこの夏の電力不足を避けるために、計画停電が必要だとテレビがいいますが、本当はそんなことないようです。そのからくりがよくわかるので見てください。

良識ある人は誰でも「原発いらん」と言っているのに、政府とそれにひっつくお金に目のない人達が原発を必要なように見せかけています。

| コメント (0)

排泄コミュニケーション(おむつなし育児)

来週17日(木)10時~12時 当店で「おむつなし育児」の座談会を開催します。

産まれたばかりの赤ちゃんがおむつをしているのと、していないのとどちらが気持ちが良いと思いますか?答えは皆さん同じだと思います。

だけど現代の日本はおむつが当たり前。

戦前の婦人雑誌には生後半年でおむつを取るのが賢婦人と書いてあるそうです。また、生後2週間でおむつを取る地域もあったとか。この「賢婦人」のかわりに小児科医や心理学者等の「専門家」がいろいろ発言し始めて・・・。(その裏にはまたもや経済界が関係?)

「できるだけおむつを使わないで子どもを育てる」ことは長く培われてきた人間の知恵です。しかし「おむつを使うひと」がいたほうが助かる人達がいます。「子どもには好きなように、お母さんには負担がないように」が一般的になってきました。赤ちゃんがおしっこをしたいかどうか、気がけることはお母さんに取って負担でしょうか?小さい時からおしっことうんちを気にかけて来た親子はコミュニケーションがうまくとれてとても幸せそうです。親がどれだけ察することができたかに関わってきます。

出来る、出来ない、ではなくて赤ちゃんとのコミュニケーションを皆さんで考えてみませんか?私はわざわざするベビーマッサージやベビーサインもいらないと思います。

17日は定員まであと2名です。

24日(木)10:30~玉名市福祉センターでも「おむつなし育児座談会」があります。こちらはご予約不要です。

| コメント (0)

2012年5月 3日 (木)

同窓会

実家の鹿児島で小学校のクラスの同窓会に出席。10数名の参加者だったが、とても楽しいひととき。ガキ大将だった人がそのまま、ダジャレ=オヤジギャグを連発。同窓という居心地の良さは何にもかえがたい。昔話に笑って、笑って。

鹿児島県人の同窓会は鹿児島弁を思いっきりしゃべる。カラオケで長渕剛の鹿児島弁のみの歌(題名はわからない)を歌う人があり、それを持ち歌に加えたい、と言う人があり。

地元で友達との交流を続けてきてくれた人達のおかげがあって、実現できている。偉くなった人、マスコミに登場するひとなどの情報も集めてくれていて皆でそれも喜ぶ。幸せな子ども時代があって今がある、と思った夜でした。

| コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »