« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

むし歯の治療にセラミック

お客さんが「インプラントを入れた」という話をされて、主人が「ワーすごかですねえ!」と金額の高さにびっくりするやら感心するやら。

私の口の中にも、昨年はむし歯の治療でセラミックを何本か入れている。確定申告の医療費控除の為に領収書を出そうと思ったが、気絶されると困るので私の口の中の宝石は墓場まで持っていく!と決心した。

| コメント (0)

グリーンピース

放射能の調査をグリーンピースでされています。http://www.greenpeace.org/japan/ja/ベビーフードのお茶(鹿児島産)からセシウムが検出。

うーむ、空も海もつながっているから、日本の原発が日本中、世界中に大変なことをしてしまった!

| コメント (0)

2012年2月27日 (月)

三川公民館マクロビ教室

大牟田での4回連続の料理教室が終了しました。

Photo

本日のメニューは団子汁とキビ団子。きび団子は砂糖を使わないおやつですが、子ども達はとてもよく食べました。甘いおやつをあげないで育てていらっしゃることがよくわかります。

本日は一般に言われていることを改めて考えてほしい、という話をしました。

☆ 塩をとりすぎたらいけない。

☆ 牛乳は身体にいい。

☆ 朝ご飯は食べなければいけない。

全部NO!です。どれも後付の栄養学です。例えば日本人が朝食を食べ始めた歴史はそう長くはありません。胃をからっぽにすることは食べること以上に大事です。お腹がからっぽになってから食事を取ることが飽食の時代には必要です。

| コメント (0)

2012年2月25日 (土)

リボンクラブ「ロッタさん」のブログ

先日の帯山でのマクロビ料理教室の様子を「ロッタさん」がブログで紹介http://ameblo.jp/lotta-324/entry-11173042155.htmlしてくださっています。

帯山のリボンクラブは次回は3月7日(水)10時半~「玄米スープ」と「蓮根の鰻もどき」の予定です。どなたでも参加できます。

昨日の健康教室で主人がお伝えした中でいい言葉がありました。

題「むし歯予防~フッ素より大切なこと~」(この題もなかなかいいです)のなかで

3歳から小学校低学年は友達との遊びの中で甘い物を食べ始める時期、歯磨きを条件に甘い物を食べてもいいという取引はダメ。

子どもは理解できるので子どもと一緒におやつを考える!それが食育。

親が学んで子に伝えることが大事です。

| コメント (0)

塩糀がブームでうちの冷蔵庫にも入っていますが・・・。

マクロビオティックの陰性、陽性で考えると「発酵」は 陰性=冷やす です。特に塩糀や甘酒などの短期間に発酵したものは冷やします。私は甘酒を飲むとおしっこが近くなります。肉や魚の動物性を沢山食べる方は塩糀は肉を柔らかくして、旨みをプラスして肉の陽性と糀の陰性でバランスがとれます。冷え性で肉をあまり食べない方は塩糀より根菜たっぷりのみそ汁(熟成した本物の味噌)が合います。

同じ事が「酢」にも言えます。身体にいいと思い、一年中「酢」を飲んでいらっしゃる方がありますが、冷え性を更に助長している場合があります。自分の体質と食べ物の陰性・陽性、合わせて考えてみませんか。

日本人が「ヨーグルトを飲む習慣」が「糀を飲む習慣」に変わるのはとてもいことなのですが・・・。

| コメント (0)

2012年2月24日 (金)

健康教室「むし歯予防」

本日も沢山の方にご参加いただきました。

子ども達が多かったわりには、静かに話を聞いていただけました。

3月14日(水)ながす未来館での歯科医 内野博行先生の「フッ素と虫歯」にも是非ご参加いただきたいと思います。コチラは1歳半以上託児があります。(無料)講演会は500円(マクロビスウィーツ付き)講演会に合わせて「フッ素について」の資料や「むし歯にならないおやつの紹介」等目で見て、味わってむし歯予防の勉強ができる内容になっています。ご期待ください。(講演会も託児も定員があります。お早めにお申し込みください。)

| コメント (0)

2012年2月22日 (水)

熊本リボンクラブ

今日は熊本の帯山にあるリボンクラブでマクロビ料理教室を開催してきました。皆さん小さなお子様連れでした。2時間の教室の間ママと一緒にどの子もよく付き合ってくれて、無事教室終了。

初めての方々からは予想も付かないような、質問も出て面白い。透明で色んな情報に汚染されていない若い方々の反応はとても新鮮です。

見せかけの食の情報ではなくて、歴史や科学的根拠のある真実の食の情報が伝えられたらいいなあ!といつも思いながらお話しています。

出来上がった、白和え・みそ汁・赤飯を本日も子ども達がよく食べました。子どもの味覚は100%正しい、それをそのまま伸ばす育児をしていただきたいと思います。

本日の会を企画してくださった、リボンクラブの皆様ありがとうございました。

次回は3月7日(水)です。興味のあられる方はリボンクラブhttp://www.ribonclub.com/にお問い合わせください。

| コメント (0)

2012年2月21日 (火)

歯の痛みに漢方

数日前に歯の痛みに漢方薬をお渡しした方が「こんなに効くなんて思わなかった」とおっしゃいました。夜飲んで翌日はスッキリ痛みが取れたそうです。

実際、歯の痛みも血流の問題なので、漢方薬で痛みが取れます。神経を抜いたり、歯を抜いたりするほうが、ただの症状隠しです。

妊娠中や授乳中の薬を飲みたくない方にも出しますが、よく効きます。ただ、動物性の食べ物の多い方は効きが悪いです。

| コメント (0)

2012年2月18日 (土)

マクロビ料理教室

おひな様がテーマの本日の料理教室。

Img_0043

Img_0042

Img_0040

甘酒は8~12時間かかりますので、魔法瓶に入れて持って帰っていただきました。

予想以上に甘く出来たのが、さつまいも甘酒。お粥の変わりに蒸した芋を角切りにして糀で発酵させたところ甘いデザートになりました。

次回は3月31日(土)10時~「ひよこ豆サンドウィッチ・野菜スープ・人参サラダ・玉ねぎクラッカー」の予定です。

| コメント (0)

2012年2月16日 (木)

ひなあられ

おひな様用のひなあられや桃ジュース(桃果汁100%)が入荷しました。

今年は羽二重餅や桜蕎麦など珍しいものもあります。お早めにお求めください。

明日は大牟田三川公民館でのミニクッキングです。蓮根の鰻もどきと冬野菜のクリーム煮です。

| コメント (0)

2012年2月15日 (水)

子ども達の未来の為に、今知っておきたい事~フッ素と虫歯編~

長洲町での講演会が決定しました。

3月14日(水)10時~12時 ながす未来館

講師 ななえ歯科医院院長 内野博行

参加費 500円(前売りのみ、マクロビスウィーツ付き)

託児 無料(定員有り)申し込み 0968-78-0653 林田

主催 母乳育児クチュクチュ・子育て応援団natural

フッ素については弁護士会や学者・・・等多くの方が危険性を言っています。

自分と家族の健康は国や行政は守ってくれません。真実の情報はテレビでは流れないようになっています。自分で勉強して判断できる知識を身につけましょう。

チケット販売・託児受付始めました。

| コメント (0)

2012年2月14日 (火)

甘酒バリエーション

お粥を元に作る甘酒から、少し種類が増えてきました。

Img_0040

写真は基本の甘酒。今週末の料理教室用のテキストに使う写真です。黒豆ご飯を甘酒にしたのは、まあ!普通でした。とても美味しくできのは「さつまいもの甘酒」。余ったご飯や余った芋が糀の力で変身します。

写真は今年何回目かの味噌作り。土手を作り、タワーを作り、お団子を作り・・・本格的に見えるでしょう。「糀クラブ」を発足させようか!!って計画まであります。

Img_0041

| コメント (0)

2012年2月13日 (月)

佐世保での講演会

大地といのちの会の吉田俊道 mag2 M0075223 <mailmag@mag2.com>さんからのお知らせです。

食と健康講演会
 「日本という国で健康を維持していくために」

日時 2月23日(木)13:30~16:00
場所 佐世保玉屋7階文化ホール(佐世保市栄町2-1)
   佐世保駅から徒歩14分(1.3km)
   またはMR佐世保中央駅(佐世保駅より1駅)から200m

講師 医療法人照甦会 理事長 杉本一朗先生
 沖縄照甦クリニック・神奈川県あかね台眼科脳神経外科クリニック院長

内容
 各種検査機器、各種ワクチン、電磁波、放射能問題、高血圧、癌、高コレステロール、メタボリックシンドローム、減塩 etc.・・・
 経済の影響を受けざるを得ない医療の現状、欧米と日本の医療の感覚の違い、その他健康にまつわる様々な情報の裏表について、豊富な文献や資料を使って、素人にもわかるように説明して下さいます。
 微生物の可能性についての話もあり、ため息から始まって、希望のわく話になるでしょう。

参加費 千円(できるだけ、事前に電話で申込をお願いします)

申し込み・問い合わせ、大地といのちの会事務局0956-25-2600まで

とても行きたいのですが、当日は私は出席できないので、行かれる方があったら内容を教えてください。

| コメント (0)

2012年2月11日 (土)

ネギ

みそ汁のネギを小口切りではなくタテに千切り(しらがネギ)にすると、辛味が増し香りが強くなります。Img_0038

50代の男性の方、頭痛と耳なりで数日前に「ロキソニン」(一類医薬品)をご指名で購入。その時に「イチョウの葉のエキス」をお勧めしたところ、とても効いた!!と本日来店。強い痛み止めは、症状を治すのではなく感覚を麻痺させているだけですので、改善ではありません。血流を改善することが本当の治療です。

| コメント (0)

2012年2月10日 (金)

キャベツのステーキ

キャベツが甘みを増してきました。

Img_0036

芯を中心に大きくカットして厚手のフライパンにオリブ油をひいて両面を焼きます。キパワーソルトを切り口に振って、フタをして蒸し焼きにすると調味料は他に何もいりません。食べ過ぎで胃腸の弱った時におすすめです。

| コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

糀がブームですが、1ヶ月前に仕込んだ味噌を食べて見たら、なかなか美味しい。2~3ヶ月すると更に旨くなる予感。数日前には塩の%を上げたものも作っているので、今年は味噌をあれこれ作ってみようと思う。ちなみに甘酒は出来るだけ簡単に、甘くなる方法を見つけました。

毎日寝る前に好きな本を読みますが、今はまっているのがイギリス在住の「高尾慶子」さん。スパッと面白い。彼女は糀とも味噌とも関係ありません。普通の年金(イギリスの)暮らしの大阪弁の女性。「日本の政府は少子化のために年金を・・・と言っているが、とうの昔から少子化のイギリスは、外国人にまで年金を出してくれる。日本の年金問題は頭の悪い政治家達のせいなのに少子化のせいにすり替えている!」みたになことを10年くらい前にパッと書いている。

| コメント (1)

2012年2月 8日 (水)

漢方薬の効果

漢方薬も症状に合えば即効性がすごくあります。

本日は一昨日胃腸炎で来られた方が、「オタネ人参、とても効きました」とおっしゃって今度は同じ症状になった娘さんの分をお買い上げくださいました。

アイリタンという、目にいい漢方がありますが、いつも買って行かれるFさんはご主人が細かい作業をされるお仕事で、「これがないと仕事ができない」とおっしゃいました。「飲む目薬」だと思っています。

| コメント (0)

2012年2月 7日 (火)

むし歯予防にフッ素は必要?!

先日の荒尾での内野先生(歯科医)の講演会は「むし歯になるのもならないのも食生活しだい!」というお話でした。

・砂糖やみりん、果物を食べたらむし歯になる。

・しかし40~50時間で(唾液がしっかりでるなら)再石灰化して修復される。

むし歯予防には歯磨きはたいして効果はない。(ブラシの届かない場所にむし歯は出来る)

法律上フッ素濃度0.8ppm以上は危険なので飲用してはダメ。幼い子達がやっているフッ素洗口液の濃度は9000ppm。

マクロビオティックの料理では砂糖もみりんも使いません。玄米や野菜の皮まで(一物全体)食べるので、しっかり噛んで唾液が出ます。お茶や水も控えます。水分を控えましょう!のお話はまたします。

| コメント (0)

2012年2月 4日 (土)

マクロビ教室生徒さん方へ

各地でのミニクッキングや当店でのマクロビ教室に参加された方々から、「家で作ったら旦那に褒められた!!」等々お声をいただくので、良かったらその画像と食べた方やご本人の感想をkusuri.hayasida@nifty.com

まで送っていただけませんか。このブログに載せたいなあと思っています。ささやかなプレゼントも用意したいです。(匿名でもいいですが、プレゼント先がわかるくらいの匿名でお願いね)

| コメント (0)

男はケチ

うちの主人のことではありません。ご主人の病気を心配して来店されたご夫婦。最初から「これを飲ませたい」と奥様が○○ドリンクを5本(5250円)購入しようとされるのですが、当の旦那様後ろでゴチャゴチャおっしゃってます。「早く治ってほしい」と思う女性の気持ちと、「金額に見合うほどのものだろうか?」と疑ってしまう男心。奥様をしかりつけそうな雰囲気でしたので「○○さん、今日は購入されないほうが良いと思いますよ。」と私は言いました。

原発もそうかもしれない。女性は本能的に早く廃炉に!というが、「作った物がもったいない」と言ってるのはケチな男達なんだろう。

| コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

マクロビ巻き寿司

本日の三川公民館でのミニcookingはちょうど節分だったので、巻き寿司を作りました。

マクロビなので、ご飯は玄米。寿司酢は梅酢。具はかんぴょう、椎茸、青菜、かぼちゃ、人参です。この巻き寿司のほうが本来の姿だと思いますが、トンカツやえびフライやマヨネーズ・・・等の具入りの方が一般的になりつつありますね。

本日も参加されている若いお母さん方が実に楽しそうでした。子どもを託児に預けて勉強して、皆さんでワイワイ料理を作る時間はリフレッシュできる良い時間なんだなあとこちらがうれしくなります。

2週間後の17日(金)は「蓮根のうなぎもどき」「野菜のクリーム煮」の予定です。冬野菜の甘みが増してきました。お楽しみに。若干ですが空席があります。お早めにお知らせください。

| コメント (0)

2012年2月 2日 (木)

白菜漬け

白菜が甘く太ってきました。数日前、お天気の良い日に作った様子です。

1/4にカットして1~2日間、太陽に干す。 Img_0018_1

カットして、塩モミ。Img_0027

重しをして半日Img_0028

水が沢山上がってきますので、水気を絞って柑橘の汁とかつお節をかけます。お好みで醤油をかけてお召し上がりください。Img_0020

これは浅漬けですが、数日経つと白菜自身が持っている乳酸菌により乳酸発酵が始まり、酸っぱい味に変わりますがこれはこれで、漬け物らしくておいしいです。今ブームの塩糀を入れるとまた、味が深くなります。明日の三川公民館でのマクロビミニ料理教室でも、白菜漬けのお話をします。

| コメント (0)

2012年2月 1日 (水)

変更

今日から2月。当店行事で日程の変更が少しあります。

・母乳育児の会が先生の都合で 3/2 13時15分~に変更します。3/3の「命の授業」(於 桜山保育園)も残り席が少しになってきました。(今回は年長さんくらいの親子対象です)チケットのお求めはお早めにお願いします。

・CACメークセミナーがメーカーさんの都合で3月に延期になりました。日程がきまり次第お知らせします。

インフルエンザが流行っています。今年は小さなこどもさんにもタミフルが出ていますが、タミフルや解熱剤、抗生剤を使うより、安静にして症状に合う漢方薬+免疫を上げるエキス剤のほうが治るのが早いです。体の作用(必要な熱、必要な咳・・・・)を狂わす治療は結局は治癒を遅らせています。

| コメント (1)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »