« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月30日 (金)

手ごわい

知り合いの保育園に食事のことでお話に行ってきましたが・・・(お話を頼まれて、ではなく意見を言う形で)。今の一般的な食事を良し、と考えている人達には「難しい」。

その関係の本は当店には山ほどあるのですが、今日お話した方々は一切その世界を知らない。保育所に預けておっぱいをやれない状況になると→ミルク も当然。

・・・私がめげそうになるのですから、ママ達はさぞかし大変だ!!!

当たり前に話していることが、まだまだ少数派なんですね。

| コメント (2)

2011年9月29日 (木)

三川公民館でのマクロビ料理教室

本日は大牟田でのマクロビ料理教室でした。初めてお会いする方も多くて、少々緊張しましたが、「自然育児とてとて」の愛ちゃんやよしこちゃんのおかげで、運営もスムーズに楽しい会になりました。

伝えたいことが多すぎたのが、私の反省です。この時期だからこその「小豆かぼちゃ玄米粥」のすごさを伝えていませんでした。水を取りすぎた夏の終わりに「小豆かぼちゃ」が腎臓の薬になり、水の代謝を高めます。お通じにも、糖尿病にも・・・ぜひこの時期は毎日、イヤ1週間に一度でも食べてほしい!です。

愛ちゃんが最初に「本物の食育を発信したくて・・・」とこの会の意義を言ってくれたのもすごく良かったです。とにかく子ども達が食べる、食べる、食べる。それだけで満足でした。

| コメント (0)

2011年9月28日 (水)

うまれると池川明先生

今年の「いいお産の日in荒玉」のチラシが出来ました。チケット販売も始めました。

今年全国で上映され話題となった映画「うまれる」の上映と「胎内記憶」で有名な池川明先生の講演会です。夢のような組み合わせの実現です。問い合わせや託児の予約も入り始めました。チケットをお早めにお求めください。

| コメント (0)

2011年9月27日 (火)

日本の食べ物

アレルギーがありへんな食材を食べると皮膚が痒くなるRちゃんと話していて、やっぱり日本の食材は悪いかも!(ちゃんと選ばないと!という意味です)と思いました。彼女が先日新婚旅行でイタリアに行ったののですが、何を食べてもアレルギーが出なかった!というのです。前々から私も感じていたのですが、日本の一般的な食材は添加物が多すぎます。多分、外国ではその土地の食文化が続いているので、化学調味料などへんなもので味をごまかす必要がないのだと思います。「パスタを食べても、チーズを食べても皮膚が痒くならなかった!外国で暮らしたい」が彼女の感想です。日本人として何だか悲しい・・・。

| コメント (0)

2011年9月24日 (土)

訂正

昨日載せた、「大牟田ゆめタウン」での脱原発の署名活動は都合により中止します。

| コメント (0)

2011年9月23日 (金)

脱原発署名

 25日(日)に大牟田ゆめタウンの積文館の本屋の前で「原発事故から学ぶ実行委員会」の方々が「脱原発」の署名を集めます。ぜひご協力ください。

 もう一つ、グリーンピースからのインターネット署名のお知らせです。料理教室で昆布やいりこ、わかめの栄養の豊かさを説明しながら、出来たみそ汁を「おいしい!」と皆さんで食べながら、今回の原発事故でこの日本の食文化は守れるのだろうか・・・と思ってしまいます。Hさんが「日本は大変なことをしてしまったですね」とぽつり。 

 何をどう食べていったらいいのでしょうか?

以下グリンピースより

9月12日、グリーンピースは、
『自然エネルギー革命シナリオ -
2012年、すべての原発停止で日本がよみがえる』
を発表しました。
http://www.greenpeace.org/japan/enelevo?sup20110912

このシナリオは、2012年春までに、日本国内のすべての原子力発電所の
稼働停止を想定し、原発にも化石燃料にも頼らない未来へのエネルギー政策を
提案するレポートです。
同時に、電力も雇用もまかなえてCO2削減目標も達成できる具体策も提示します。

そしてこのシナリオを、みなさんの
「2012年、すべての原発を停止してください」の声と一緒に新政府に届けるため
オンライン署名をお願いしています。

署名受け付けは、9月30日までです。
ぜひ、今すぐご参加ください!

| コメント (0)

2011年9月22日 (木)

マクロスウィーツ教室9月

メニューはかぼちゃのパンケーキとオートミールプリン 。

001 カラメルシロップを作る時のコツは焼いたカラメルに水を一滴ずつ入れるところ。オートミールを冷ます温度等々・・・レシピでは分からないワザを村上さんがとても丁寧に教えてくれます。パンケーキを焼いたフライパンもより厚手のほうがうまくいきます。食材から道具まで、全てがためになるなあ!と脇で聞いていていつも思います。

ついでにバジルソースの作り方のコツまで本日は習えましたよ。(もちろん試食も)

次は11月の予定です。おからを使ったメニューです。お楽しみに。

002

| コメント (0)

2011年9月21日 (水)

にきび

一ヶ月前に初めてご来店の方。中学生の息子さんのニキビ。赤く膿んで大きい物が顔と背中にあります。抗生剤その他の治療を病院でされていますが、ガーゼをあてるほどの痛々しい状態でした。

約一ヶ月で随分改善された、とお母様が来店されました。バイオリンクの錠剤とCACのシャンプー(頭も顔も体もこれで洗っていただきました)とローションの使用と食事のアドバイスの実行で予想したより早い改善でした。

赤ちゃん~成長期のこどもは、治るための条件が整うと予想を超える結果を出ます。

| コメント (0)

2011年9月20日 (火)

ミニクッキング

基本の基本を伝えるミニクッキング、長洲で2回目を開催。

みそ汁と胡麻豆腐。コツを分かって頂くとどちらも自慢料理の一つになります。うちのが一番!と思いますよ。

以前にこのみそ汁の作り方を習われた二人のママが今日も参加されて「家族がうちのみそ汁が一番おいしい!という」とおっしゃいました。うれしいです。

次のミニクッキングは9月29日(大牟田三川公民館)10月4日と18日(長洲すこやか館)どちらも少し空きがあります。お申し込みお待ちしています。

9月29日は玄米小豆かぼちゃ粥・秋野菜のみそ汁

10月4日は・・・忘れました。又お知らせします。

| コメント (0)

2011年9月19日 (月)

たばこ

たばこ税が上がると増収になるとかならんとか言ってますが、対策を考えている人がいました。

タバコを止めてパイプを吸ってます。「少し噴かせばいいだけだから、これなら安上がり。1日あたり・・・・円にしかならん。」とわざわざ鶴屋デパートで、たばこを紙から出したみたいな袋入りのものを買ってきてるみたいです。・・・。

娘が「こっちのほうが臭くないねえ!」と私に言うので、口止めしました。娘から言われたらなんでも喜びそうだから。

| コメント (1)

2011年9月17日 (土)

豊水梨

この辺りは新高梨の産地ですが、数日前に大分日出の友人から梨が届く。

それがおいしいこと!みずみずしい!

減農薬・有機栽培・無袋・完熟出荷・・・と私がメロメロになりそうな言葉が並んでいる。

IBMのエリート社員の彼がお父さんが亡くなって、休日は農園仕事をしているそう。

同じ気持ちで集った学生時代の友人は、何十年経っても根っこが似ている。

子どもが育って、それぞれがまた自分のしたいことを見つけ始めてる。

| コメント (0)

2011年9月16日 (金)

手打ちうどん

荒尾公民館講座も8回を修了しました。

本日のメインは手打ちうどん。004 どのグループもこしがあるおいしいうどんが出来ました。めんつゆは昆布と椎茸、かつおで出しを取りましたが、作っておくと大変重宝します。

私の最近の定番は豆腐とゴーヤを炒めてゴーヤチャンプル。その味付けがこのだし汁にコチジャン。ゴーヤの苦味が甘みに変わります。

| コメント (0)

2011年9月15日 (木)

旬の野菜

ここ最近は贅沢にも無農薬の野菜が毎日届きます。ですからもちろん薬局の店頭にも毎日旬の野菜が並びます。(お値段もとても安いです)002 写真は平山楽彩農園のバジルでソースを作って、かぼちゃとポテトのサラダにしたもの。明日の荒尾の公民館講座はこの「バジルソースのサラダ」と「手打ちうどん」それにだしを取った昆布と生姜で作る「生姜の佃煮」です。

どんなメニューでも旬のお野菜、それも無農薬栽培を使うと野菜の旨みで料理の腕が上がります。カレーはじゃがいもと人参!なんて旬じゃなさすぎます。今の季節のナスやかぼちゃで作ると暑い時期にぴったりのおいしいカレーになります。グリーンカレーならオクラやピーマンでものすごくおいしい!

旬の野菜で子どもを育てると、野菜大好きな元気な子どもが育ちます!!

赤ちゃんの時から旬のおいしい野菜で育てましょう。

| コメント (0)

2011年9月14日 (水)

大鹿村騒動記

近くに映画館が出来たのがありがたい。

夜9時半からの「大鹿村騒動記」を見る。なかなかいい。亡くなる一年くらい前の原田芳雄さん。抗ガン剤の治療が良かったのか、悪かったのか・・・そんなことばかり考えてみていたら、終わってから主人も同じことをつぶやいた。

検診・早期発見・・・・・の有効性のちゃんした裏付けのデータはない。意味がない、のデータならある。金儲けの為が多すぎる。

大鹿村騒動記 大牟田のイオンで16日までです。一人1000円。

| コメント (0)

2011年9月10日 (土)

9,11熊本と佐賀

放射能に関する情報http://nanohana.me/

9.11脱原発1000万人アクション連携!

印刷 メールアドレス

3・11震災から半年、福島原発の収束の見通しも立たない中、
放射能汚染の拡散が心配される、この秋です。

国民の8割近くが脱原発を願う今日、澤地久枝さん、大江健三郎さん、落合恵子さんたちが、
進めている脱原発1000万人署名を継続して集めております。
休日の午後ですが、お都合のつく方、是非、おいでください。
特に「原発なくても電気は足りてる」のチラシを配布するスタッフ募集中です!

日時:9月11日午後3時~4時
場所:下通りアーケードパルコ前
主催:熊本・原発止めたい女たちの会 : http://byegenkuma.seesaa.net
連絡先:http://byebyegenpatsu.com/nagaoform.html

なお、パルコ前の道路側では、避難してきたお母さん方が、
「放射性物質を帯びた破棄物を熊本県で処分しないで」という署名を急遽集めることになりました!
お隣同士ですので、こちらへの参加・協力も、どうぞ、よろしくお願いします。
主催:STOP!放射能の会~九州・熊本~」代表中茎・井口

同じ日に佐賀県庁前でもデモ「原発はもうたくさん!再稼働を止めて、脱原発へ!」

15:00 佐賀県庁横テント村集合

15:30 デモに出発

| コメント (0)

2011年9月 8日 (木)

暖房

今年の夏はエアコンなしでほとんど過ごせましたが、冬の暖房をどうしよう。エコな暮らしのつもりでしたがエアコンの暖房のみの我が家を反省。原発に頼らないためには冬も電気を使わないぞ!!と思ってはみるものの、どうしましょう。

器具としては石油ストーブが一番安い。薪ストーブは主人の協力が得られない。湯たんぽのみでは心細い。・・・悩みます。

| コメント (1)

2011年9月 6日 (火)

すこやか館mini cooking

本日は長洲町の保健センターをお借りしての「母乳育児クチュクチュのmini cooking」でした。

Photo いつも参加される方+また違った顔ぶれで いい感じの料理教室だったと思います。沢山伝えたいことが多すぎて、しゃべりすぎましたが玄米のおいしさと何か一つでも感じることがあられたら・・・と思っています。

今回から子どもと離れてしっかり参加していただけるように「子育て応援団 ナチュラル」の方に託児もお願いしました。核家族で24時間小さい子どもさんと一緒・・・。1~2時間でも子どもと離れて(安心して預けられる方があっての話です)自分の時間を楽しんで頂きたい!!そんな気持ちを込めてナチュラルの方々が託児してくださいました。本当にありがとうございました。

今日のメニューは白和え・玄米小豆ご飯・ごま塩でした。白和えは今が一番おいしいかぼちゃで作りました。こってりとまるでマヨネーズで作ったサラダのようでも有りました。

2週間後、9/20に2回目を開催します。4回連続講座ですが、次回は1~2名空きがありますので、スポット参加の方もOKですよ~。ご連絡ください。メニューは「本当においしいみそ汁・切り干し大根」です。もちろん、砂糖もみりんも使いません。野菜の美味しさを引き出す調理法です。

| コメント (0)

2011年9月 3日 (土)

粒食の大切さ

ご飯の良さ、玄米のすばらしさを言う時に「粒で食べる」大切さがあります。米粉にする、小麦粉にする・・・粉にした瞬間から酸化がはじまります。粒のまま、芽の出る状態で食べることが栄養面でも美味しさでも「噛む」大切さからも・・・「生命力」になるような気がします。

どんなに上手に天然酵母のパンを焼くよりも、私はおいしいおむすびを握りたい。

| コメント (0)

2011年9月 2日 (金)

ベジミートソース

本日は荒尾の公民館講座の日でした。ベジミートソースと南瓜プリン、昆布のサラダを作りました。Photo マクロビはやっぱり玄米!と小豆ご飯も添えてできました。毎回テキストを少しずつ変えていってますが、今年のベジミートソースもすごくおいしくできました。旬の野菜のおいしさのおかげです。

この教室には若い方もいらっしゃるので今からこの料理を覚えていただくと、将来の旦那様や赤ちゃんにはどんなにかいいだろう!と思います。

次回は手打ちうどんとお出しです。お楽しみに。

| コメント (0)

2011年9月 1日 (木)

熊日金婚式と母乳育児の会

今日も一日忙しかったです。主人は朝から「熊日金婚式」での尺八の演奏のため、熊本市内へ。演奏が終わりバタバタ帰宅。うちでは母乳育児の会が始まる。

002  毎年金婚式で演奏している主人ですが、熊日夕刊では金婚式の記事に「能や箏の演奏も」と。あれれ・・・尺八はやっぱり裏方か!

本日の数分間の演奏のため、リハーサルも含めて3度は往復。お疲れさん!主人も私も。

母乳育児の会はやはり「深い」です。来月は10月13日(木)です。予約受付始めました。

この黄色いものは「南瓜のプリン」明日の荒尾の料理教室は予定の「玉ねぎクラッカー」をこれに変えます。この暑さじゃやっぱり冷たいお菓子がいい!003

| コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »