« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月27日 (金)

カレーと母乳

 昨日の母乳育児の会で乳腺炎の御相談が2名。寺田先生がアドバイスの中で「カレーを食べたら詰まりやすいわよー」となにげなくおっしゃった。

 聞いてたママが「エーッ、食べました。」隣のママも「エーッ、私も」と。びっくりですね。

 カレーの味を赤ちゃんがいやがり、飲みが悪くなり、乳腺炎をおこしやすくなる・・・。

 また、レトルトのカレーや、質の悪い油が使ってあるカレーやお食事も油が酸化しやすく、赤ちゃんがいやがり泣いたり、飲まなかったりするようです。

 母乳、すごい!赤ちゃんもすごい!

 母乳で育てると味覚もすばらしく発達します。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

はなまる と ソロモン流

 朝「はなまるマーケット」に元シーシーガールズの青田典子さんが出てた。「食事をマクロビオテックにして調子が良い。」と話してた。緑豆チップスがおめざで、ヌカズケも持参。

 その後のソロモン流(再放送)にはバレリーナの草刈民代さんが。やはり、ここ10年くらい肉を食べてない、と。そして玄米に野菜のお食事が写ってた。

 あれだけの運動量、筋肉の方が昔の日本食で調子か良いと。やっぱり、現代の栄養学、見直す時期だと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

4月25日

 朝食を食べながら、新聞を見てると4月25日。「えっ、今日は結婚記念日だ。」と言うと主人が「このみそ汁がプレゼント。」だって。昨夜、自分が食べたくて大豆を水にしめして、それで今朝、自分でご汁を作っただけなのに・・・。

 スタッフのkさんなんか、だんなからロレックスの時計をもらう予定で、シルバーとゴールド、どちらにしようかと今日一日悩んでたのに・・・。

 25年目の結婚記念日も普通に過ぎてしまった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

不妊の御相談

 続けて二人のかた、が不妊の御相談。

 一人の方は男性側のこと。別の方は女性側。

 どちらも食生活を見直していただくと50パーセントくらいは効果があります。卵子、精子、子宮、卵管どれも自分の食べ物が原料です。体が冷えてると、また冷えた食べ物が多いとふっくら柔らかい子宮内膜はできません。せっかくの受精卵も着床しにくくなります。男性も女性も36.5度以上の体温が必要です。

 グロスミン、漢方薬、本物の食材、これらで改善していけます。

 婦人科のホルモン治療や不妊治療は、妊娠できる体づくり、をしているのとはちょっと違います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

盲腸

 姉から電話。盲腸で入院していた、との事。今回は薬で落ち着いたが、「痛みがない時に盲腸を取ったほうがいい。」とお医者様から言われた、との事。  まあびっくり!

 盲腸が炎症をおこしてる、てことは炎症が必要だから、そうなっているのです。自分の体を守るために炎症をおこし、赤くなり、熱を出し、新しい細胞に生まれ変らせています。それを必要ない臓器といって、取ってしまったら・・・。違うところで炎症が起きてしまいます。

 盲腸だって生活習慣病です。細菌が好む生活習慣を変えていけば、再発しないし、直せます。今の医療機関では、そうゆう考えはほとんど持っていらっしゃいませんが・・・。

 「食べた物が血となり、肉となる」「運動とリラックス」このバランスがくずれたとき、免疫が働かなくなり病気になる。ただこれだけです。

 盲腸を取るなんて、とんでもない。

 電話で言った私と主人の話、分かってくれたでしょうか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

いい言葉だなあ

 料理を習ったり、しらべたり、教えるようになって、日本の料理に出てくる言葉がとてもきれいなことに気づきました。丘上げ、銀杏切り、さいの目、拍子木切り、拝み洗い、米をとぐ・・・こんな趣のある言葉も伝えていかないと忘れられてしまいそう・・・心配です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

5月の料理教室

 五月の料理教室の日程をお知らせします。

 5月12日(土)と17日(木)です。季節の野菜や野草を使ったメニューで、砂糖と動物性食品を使わないマクロビオテックを基本とした料理です。野菜の切り方、煮方が一般の料理法とちょっと違います。シンプルな材料のみですが、素材のうまみを100%以上引き出せます。 参加申し込みお待ちしています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

しりとり

 お客さんのNさんがお娘ちゃん(4歳)としりとりをしている時、「ク」 で始まる言葉のとき、ヒントに

「ほら、風邪の時飲むもの」

と言ったら

「クロレラ」

って言ったんですよ。 とうれしそうにおっしゃいました。

「クスリ」と言わずに「クロレラ」って言うところがすごい!!

 次は「グロスミン」って練習させます、とも。  ふふ、うれしいですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

帯止め

 はすの葉っぱのステキ?な帯止めつくりました。まるで銀細工のような。今度着物を着る日が楽しみです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニング

 阪神デパートに行った。トレーニング代わりと思って、最上階の服地売り場まで階段で上った。休みながら上ればいいのだが、主人が先にどんどん上がる。登山よりきつかった。

 服地売り場の横は屋上になっていて、がらんと何もない。主人がたばこを吸いながら、「高校3年生の時、岩田屋伊勢丹ができて、ここで、アン・ルイス ショウを見たなあ。」となつかしげに話してた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

私のエコ

 食器乾燥機を止めたら、以前にも増して生活が快適になった。

 まず、乾燥機が無くなった分、台所が広くなった。お天気のいい日には意識して、食器や鍋、まな板を太陽に干すようになった。ついでに大根、人参、シイタケ・・・干し野菜も気楽に作るようになった。お天気の悪い日もさらしやネルで拭くといい。特にネルの吸水量にはビックリ。布屋さんで70センチ幅で70cm買うとふきんが4枚とれる。こまめに拭いて、こまめに干してうちでは大活躍。

 太陽エネルギーで電気を作るのは考えてないが、太陽に鍋や皿、ふきん、野菜を干してる風景はなかなかいいものです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

餞別

 上の娘に電話すると、明日から中国に研修旅行との事。先日、「下の子に福岡で安いテレビを見つけて送ってやって」と私が預けていた4万円の「半分だけを旅行で使ってもいい?」とすまなそうに言ってきた。

 研修旅行は覚えていたが、この子がいつも貧乏なのは、忘れていた。上の子が言うには、「人体の模型とか、買いたくなると思う。」とのこと。(鍼灸の勉強のための旅行です)先週スーツケースを私達が持って行った時にお金のことを言い出せなかったのだと思う。餞別もやらずに、ゴメンネ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

本日の料理教室 4/14

 料理教室が終わって、夕方に気づきました。本日参加された方、ごめんなさい。よもぎ団子のお吸い物にくず粉でとろみをつけるのを忘れてました。あれだけ、ていねいに説明したのにね。春はまだまだ冷えてる人が多いので、とろっとしたおつゆで暖まっていただこうと思っていたのに・・・。今回もあれやこれやと多々「ごめんなさい」がありました。

 それから、ヨモギのかわりにグロスミンもけっこういいですよ。つぶして、混ぜると色もきれいで、香りもいい。椀だねの団子にも、さつまいもと混ぜたヨモギ団子にも代わりになります。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

アレルギーにかかった?

 今朝の朝刊、「小中高生の5.7%がぜんそく、5.5%がアトピー性皮膚炎にかかっていた。」の記事。「かかった」この表現、おかしいと思います。「風邪にかかった、インフルエンザにかかった、」なら「かかった」でいいですが、アレルギーの場合、かかる、ものではないと思います。受け取る側の身体にそれなりの理由があります。アレルギーの場合、一時的にかかり、そのうち、去っていくものとは違います。

 私も娘も以前はアレルギーがありましたが、原因と思われることを一つずつ変えて行って、治りました。どんな病気でも、治す方法は自分の内側にあると私はおもいますが・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

テレビのチャンネル権

 「娘が家を出て、やっと好きなテレビを見れるようになった。」と主人が言った。「そうか、我が家のチャンネル権は娘にあったのか!」

 私はテレビは見ても見なくてもいいほうなので、主人の言葉に改めてビックリ。娘がいる時は見たいテレビを我慢してたんだ!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

4月の料理教室 1回目

 黒豆玄米ご飯、青菜の胡麻和え、里芋と春野菜のクリーム煮、よもぎ団子のお吸い物、よもぎ餅を作りました。

 4名中3名がいつも来られている方で手際がよくて、あっと言う間に出来上がり、という感じでした。

 初めて参加されたNさんがまた手際の良い方で、たえず洗い物をしてくださり、ハツラツとした姿にビックリ。実はNさん70代で、若い方の中でどうかしら・・・と心配してたのですが、大間違い。里芋の皮をこさいで取る、のなども一人でチャチャチャ、としてくださいました。マクロなんて知らなくても、昔はみんなマクロだったんですよね。

 来月も「参加したい」と言って下さるといいのですが・・・

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

のんびり日曜日

 朝7時半にウチを出て、大宰府の裏の宝満山に登山。いつもそうですが、主人は前の晩の酒がぬけきらないうちは足どりがすごく遅い。「足が重い、重い、休憩!!」と片道2時間のコースを3時間かけて歩く。そのかわり午後になると俄然元気が出て、足取りが軽くなり私はついていけない。

 コースとしては石段の登りばかりが続く険しい山でした。かねての運動不足を痛感。

 いつものことですが山頂で食べるおむすびのおいしいこと。3合分の大きなおむすびと昨夜の残りのつわぶきと奈良漬、山頂で沸かしたお湯で入れたおみそ汁とはるさめヌードル。それを全部ペロリと食べてしまいました。

 午後、そのまま高速にのり、上の娘の住む西新に。修学旅行(中国)のためにスーツケースを届けに。でも本人が「夕方までは帰らない」とのことでマリノアタウンをぶらぶら。

港に面してカフェが並びおしゃれ。その後、娘の住まいの近くで三人で夕食を。ステーキがやわらかくて、「久しぶりに肉の塊を食べたネ」と楽しくおいしく。

 ビールを飲んだ主人に変って帰りは私が運転。セキアヒルズで温泉に入って帰宅。

 主人と二人の生活になって時間の制約がなくなり、今までにも増して、のんびり、ゆったり、ぜいたくな休日を過ごせるようになりました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

春の香り

 お客さんのTさんが毎日のように、野草を届けてくださいます。つわぶき、わらび、土に埋めてた里芋・・・。Oさんからはあさり貝。今しか食べれない春の香りを楽しんでます。娘達に食べさせてやりたいと思いながら作ってます。主人からは子離れしてない母だと言われます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

楽しい旅行

 引越しから入学式まで3日間、佐世保の娘のアパートで過ごしました。新生活の道具を買いに行ったり、お店を探したり、食事に行ったり。私にとってはとても楽しい旅行でした。

 夜は、まだテレビのない娘の部屋でラジオを聴きながら、本を読んで、早めに休んで。入学式の朝は、娘は初めてスーツに袖を通し、私は着物を着て。

 上の娘の福岡と、佐世保、遊びに行けるところがまた一つ増えました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

新生活

 下の娘を送り出して、カラッポになった彼女の部屋。日当りがいいので、私達の寝室に変えました。いい機会なので主人と私の物も整理して処分。かなり身軽になりました。

 娘と共に私たちも新しい生活の始まりです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »